カテゴリ:2月5日( 2 )

ホテルの朝食。
c0150293_5134192.jpg

2日間とも全く同じ内容のメニューでした。
左上はソーセージのグヤーシュ(多分)とハム・チーズ
隣はパンとバター
マグカップにコーヒー牛乳
下のカップは煮たリンゴにヨーグルトをかけました。
どれも普通においしい。


ウィーンに移動するために東駅ケレティKeleti pu.に着いたのが昼頃
駅構内のカフェでこんなものを食べました
c0150293_5234023.jpg

名前はTuros Palacsinta
説明にはPancake stuffed with cottage-cheeseとありました。
カッテージチーズがパンケーキに包まれてて、
上にかかっているソースは甘酸っぱいカスタードみたいな。
おいしかった、、けどたくさん食べたいとは思えないな笑



列車の旅ってタイトルを付けてるのに列車の写真を撮り忘れました(/0o0)…。。。
[PR]
by identify_877-hsh0 | 2010-02-06 05:33 | 2月5日
本日はウィーンへの移動もあるので、観光はほどほどに。
ブタペストで一番行きたいと思っていた場所・シナゴーグZsinagogaへ。
英語表記だとGreat Synagogueとなるのは、
ここがヨーロッパ最大級のシナゴーグだからだそうです。
外観
c0150293_4531147.jpg

礼拝堂内は
c0150293_4555964.jpg



シナゴーグ内の展示館のステンドグラス
c0150293_4595321.jpg

縦に4つ、等間隔に並んでいるステンドグラスは
左上から見て行くと物語になっていました。


そして中庭にはホロコースト記念碑・生命の木がありました
c0150293_4574795.jpg

これ、彫刻なんだそうです。
ヴァルガ・イムスという彫刻家の作品で、
生命の木の葉っぱとなる部分には
1枚1枚ユダヤ人虐殺の犠牲になった人の名前が記されているそうです。


シナゴーグ内で写真撮影は可能だったんですが、
私の個人的な気持ちとして、なんとなく憚られました。
撮るのがイヤだったわけではなくて、圧倒されっぱなしでそれどころじゃなかった笑
でも、展示館で見た装飾品や衣装などは本当にすばらしかった。
繊細で華奢な感じの装飾品はデザインも綺麗だった。
[PR]
by identify_877-hsh0 | 2010-02-06 05:11 | 2月5日
←menuへ