Good bye & I'm home

昨日の朝9時過ぎに日本に到着しました。

本当に楽しい旅でした。
短期間に3都市まわるということだったのでなかなか見たいところ全てを見れる訳じゃないよな、と
行く前から思ってました。
なので絶対に行きたい場所だけはは確実に、それ以外はその時の気分で、ということにした。

そして今回の旅行は無理なく気ままに、自由にフラフラすることが出来ました。

「1人で寂しくならないの?」と同じホテルに泊まった人の何人かに聞かれましたが、
全然そんなことなかったよ:)
1人だと周りが話しかけてきてくれて、一緒にお茶したり、
お店の人も優しくしてくれたり、むしろ何だか賑やかになりました。


そんでもって、今回のブタペスト→ウィーン→プラハの3都市旅行の中で
楽しかった、嬉しかったベスト3を考えてみました。

もちろん8日間全てがいい思い出になったけど、"特に"と言ったらこれかな?ということで。


◆第3位
ウィーン:ナッシュマルクト市場&蚤の市

c0150293_18254782.jpg

市場とか蚤の市ってどこでも賑やかで楽しい印象がある。
ここも本当に面白かった:)
歩いていると「味見していきなよ」とか「これどうよっ!いいでしょー」とか
たくさん声をかけられた。そしてお店の人はみんな笑顔。
明るく楽しい雰囲気もあいまって、色々買ってしまいました笑
日本では高いアンティークの雑貨がこっちでは激安で売っている!
あ〜買いたいものがたくさんあったけど、選んでえらんで。


◆第2位
ブタペスト:シナゴーグ

c0150293_183858.jpg

いやぁ、ここは本当にかっこ良かった。素敵だった。
行ってみないとわからない!神妙な気になるあの厳格な雰囲気。
礼拝堂の中に入った時、実はすっごい心臓がバクバクしていたんです。
写真撮る手もプルプルしてました。


◆第1位
プラハ:市内全部

c0150293_18460100.jpg

c0150293_1846203.jpg

旧市街からプラハ城まで全部、ほんとに全部好き。
見たもの全てが想像以上で「これ現実かっ!?」と終始思っていました。
プラハの景観を頭の中に詰め込めるだけ詰めてきました。
そのせいで夕方から本当に目が疲れ、頭も重かった
(おかげでその日の20時には爆睡状態でした)


あっという間の旅行だったけど、絶対に自分の中の何かになったと思います。
改めて、私は幸せなんだな、とも思いました。

このブログを見てくれていた人に感謝します。
ありがとうございました:)
                
                                          YUKI
[PR]
by identify_877-hsh0 | 2010-02-11 19:24
←menuへ